ベートーベン
クラシックまがいを趣味としておきながら

そういえば

世界一有名な作曲家の世界一有名なシンフォニーをライブで聴いたことがないな

と思い、ふと行ってみました。
(レニングラード国立歌劇場管弦楽団ってオケ)

ベートーベンて、すごく「エモ」ですよね。
(エモ=ロックの中の新しいジャンルの呼び方でハード目なサウンドにエモーショナルなメロディーを乗せたロック。たぶんこんな感じ)

ベートーベンよりあとの作曲家って、政治とか哲学とか複雑な事情を複雑な手法で描いてる(描かざるを得なくなった)(ような気がする)から、凡人にはわからん!

みたいなところもあるけど、

ベートーベンはストレートなのですごく好き。


「月光」「熱情」なんて曲も、「これロックだろ!」なんて
勝手に決め付けてます。


一緒に聴けたラフマニノフのピアノ協奏曲第2番

弾いてたのはなんと19歳でした。(ジェヴィツキ君)


当たり前だけどオケもジェヴィツキ君も超ウマ。


こうやって(聴く)レパートリーを増やしていきたいなぁ。



※ほぼ雑談の雰囲気だけどカテゴリーは一応musicにしておこう。。。
[PR]
by sakurazensen_k | 2006-12-03 23:36 | music

桜前線の工作紹介ブログ
by sakurazensen_k
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
ホームページ
怪獣
ひろし
雑談
music
模型に関するアレコレ
リリィ
漫画
映画
未分類
お気に入りブログ
しにものぐるい~そんなヒ...
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧